偏差値50未満の高校生が大学受験するなら、1年でGMARCH・日東駒専の逆転合格ができる管理型個別指導塾のJサポート立川本校!

立川で個別指導塾なら実績豊富なJ(ジェイ)サポート!!

電話0120-988-898メールでのお問い合わせはこちら
top_highschool

高校生講座・大学受験部のご案内

昭和や同レベルの都立高校でも、MARCHの合格率が20%未満・日東駒専30%・・・の中、

1年でGMARCH・日東駒専への逆転合格を実現させる個別指導型コース

偏差値が低いまま伸びない、ついつい受験勉強をサボってしまう、予備校の集団授業についていけない、効率的な受験勉強の仕方が分からないなどで悩んでいる大学受験生の、大逆転合格実現のための自学自習を基本にした、徹底した「管理型個別指導」コースです。

 

 

1.他の予備校・学習塾にはないコース7つの魅力

1個別専属担任
システム

受験生一人ひとりに専属の指導担任が付き、入塾から合格まで一貫したきめ細かな個別指導・相談を行います。
専属講師の担当生徒人数の関係で、毎年高3生・高卒生は30人に限定しております。

※高3の募集はあと3名です!

2最短距離を
視覚化

「受験生一人ひとり個別」に最適な受験プラン(年間・月間・週間計画表)をつくります。毎日の計画表に基づき勉強してもらいますので、迷うことなく合格まで突き進めます!日本史・世界史は、見放題の映像授業で、受験範囲を3ヶ月で1周してもらいます。

3サボれない
仕組み

受験プランに基づき、目標校合格に向けた徹底した学習指導、学習進捗度管理(週1回面談と週1回参考書チェックテスト)、受験指導・相談を行います。毎週定期テストがある感覚ですので、決してサボることができません。

41年で3年分の
学習をカバー

授業復習だけでなく、自学自習の参考書演習により、わずか1年で高校3年間分の受験水準の学習が可能なので、高3で基礎ができていない生徒さん(偏差値40程度)でも逆転合格ができます。大手予備校特有の高額な季節講習(春季・夏季・冬季)もありません!

5都内有数の
指導システム

このコースは、東京都内では極めて珍しい、授業&一人ひとりの毎日の勉強スケジュールをコーチングする、徹底した「管理型個別指導」ですが、当塾だけでなく提携の他県の学習塾でも優れた合格実績がありますので安心です。

6いつでも使える
自習室

朝10時(平日含む)から夜10時半まで使える自習室がありますので、いつでも通塾し、専属の指導担任の個別指導・相談を随時受けることができます。コロナ禍の今、「三密」回避の質問のできるオンライン自習室も開設!

7参考書代・
コピー代無料

自習用教材含め、勉強に必要な参考書代・赤本のコピーといったコピー代も一切かかりません。毎月の授業料だけで結果を出します!

2.選べる3つの設定コース

(入塾金無料、但し、入塾の際、年間計画表作成代(11,000円)がかかります。)

学習管理
コース

(参考書代・コピー代は一切かかりません)

コース内容(概要)

年・月・週間計画作成

毎日の学習範囲提示

社会(歴史)の映像授業見放題

週1回面談

週1回全教科チェックテスト

受験指導・相談

志望校・併願校の選定

質問対応

自習室利用
48,000円

個別管理
スタンダード
コース

(参考書代・コピー代は一切かかりません)

コース内容(概要)

学習管理コース

週2回80分授業(月8回)

 

参考書の解説を読んでも理解ができない方でも、参考書の消化効率がUP!授業で差がつく英語や国語、数学の受講がオススメ!
53,000円

個別管理
プレミアム
コース

(参考書代・コピー代は一切かかりません)

コース内容(概要)

学習管理コース

週3回80分授業(月12回)

 

基礎ができていない科目がある方は夏まではこちらがオススメ!基礎固めが終わった方はいつでも左記のコースに変更が可能です。
63,000円

※偏差値40~45程度から日東駒専・GMARCHの逆転合格を目指す方の場合、「個別管理スタンダードコース」・「プレミアムコース」が例年大体半数ずついらっしゃいます。←授業と組み合わせることで参考書学習の効率が最もアップすると考えているため、授業のない「学習管理コース」は相対的に割高となっております。(コース間の変更はいつでも可能です。)

☆受験まで1年を切った高3の4月以降に入塾した方が対象の、受講が選択制の夏期特別講座(遅れを取り戻すための基礎講座)もご用意しております。昨年も、ここから立教大学や学習院大学、成成明学・日東駒専に逆転合格した生徒さんが複数いました!
←昨年度の夏期特別講座のアンケートで授業満足度平均98.3点を獲得!生徒さん達のアンケートはコチラ!
入塾から半年でGMARCHや日東駒専に逆転合格した生徒さんたちの合格体験記はコチラ

※この他にも「通常コース」・「定期テスト対策コース」といった個別授業スタイルでの指導を展開しています。←指定校推薦での合格を目指す高校1~3年生が対象です。

3.お申込みはコチラ

①入塾の際には、学力レベル把握のためのテストがあります。こちらは、入塾をお断りするためのものではありませんので、ご安心ください。

②Jサポート立川本校は、JR立川駅から徒歩約5分、多摩モノレール立川南駅から徒歩約3分に立地し、交通至便です。

③お問い合わせは月曜日~土曜日の朝10時から夜10時半までいつでも承ります。事前に、下記のお電話やメール、LINEにてご予約ください。

フリーダイヤル 0120-988-898

無料説明会・無料体験授業も実施中!メールでのお問合せはこちら

LINEでも
お気軽に
受験相談!
友だち追加

~自学自習型の個別指導塾で成績がアップする理由~=合言葉は≪逆転合格≫=

大手予備校ではできない次のような合格対策により、着実に成績をアップさせ、目標校への合格に導きます。

さあ、あなたも今の成績に悩んでいないで、「逆転合格」目指して頑張りましょう!

1.各受験生に専属の指導担任配置

各受験生には、専属の指導担任が付きますので、入塾から合格まで一貫した責任あるきめ細かな指導・相談が可能です。

2.受験生一人ひとりに最適の受験プラン作成

受験生一人ひとりの学力に応じた最適の受験プラン(年間・月間・週間)を、受験生と個別に相談しながら作成します。受験プランは学習の進捗度に応じて随時見直し、確実に合格に導く目に見える分かりやすいプランにしていきますので、勉強がしやすいです。

3.受験プランに合った最適の勉強法・参考書

自学自習を基本にした学習指導といっても、塾は何もせずに、各受験生に自分の勉強法やペースで勝手に勉強してくださいというのではありません。各受験生個別に受験プランに合った具体的な勉強法・毎週の勉強範囲を指導しますし、勉強に最適な参考書を、どのタイミングで、何周するのか、1周目はどれだけの時間をかけて2周目はどれだけの時間をかけて終わらせるのかまで指定しますので、あとはサボらずに勉強に熱中してください。勉強に必要な参考書代、コピー代などは全てこちらが負担しますので、皆さんはやる気だけを持ち続けてください。

4.わずか1年で基礎から入試レベルまで引き上げる至極の参考書演習

まず、入塾初月の無料16コマ(計640分)での指導により、自力で参考書を進められる(参考書を読んで理解する)下地を作ります。例えば、英語のSVOCの振り方、節・句の違い、古文の品詞分解の方法、数学の2次関数の場合分けの必要性の有無の判断方法などをレベルに応じて指導します。その後、入塾の際のレベル判定テストに応じて、高1の基礎レベルから始められる参考書→標準・発展レベルの参考書という形で生徒さん一人ひとりに適した形で進めていってもらいます。基礎力に不安のある方は、ペース管理と授業を組み合わせた「個別管理スタンダードコース」・「個別管理プレミアムコース」をご受講ください。

5.毎週の学習進捗度管理(週1回面談・週1回チェックテスト)

毎月1回の目標設定、勉強指針の決定面談に加えて、毎週1回、個別面談と参考書のチェックテストを実施し、各受験生の学習進捗状況の確認を行い、必要に応じた指導をしますので、勉強をサボることはできません。

個別面談では、学習をしてきた中での質問や不明点などの学習指導のみならず、受験についての不安、志望校に近い型で受けられる受験校選定に関する疑問などについても気軽に専属の指導担任に聞くことができますので、安心できます。勿論、最新の大学の各種入試情報も提供しています。

6.無料の自習室完備

塾の開いている日・時間内(月曜日から土曜日までの朝10時から夜11時まで)であれば、いつでも事前の連絡なしで自習室を無料で使用できます。冷暖房費も不要です。また、自学自習の際にできた質問、分からない点などについては、専属の指導担任に随時質問することができます。

7.参考書代・コピー代無料

年間でかかる、全科目の何十冊にも及ぶ参考書代は全て無料です。さらに、赤本の実践演習などに必要なコピー代金も全て無料です。

※このように、ここまで「一人ひとり個別」に徹した対策は、
大手予備校ではできません。

LINEでも受験相談を受付中!下の登録ボタン、もしくは右のQRコードを読み取ってお問い合わせください。また、無料の受験相談もこちらで承っております。お気軽に友達登録をしてください。

友だち追加

大手予備校が「大逆転又は逆転合格」に適していないのはなぜか?

①圧倒的に時間数の多い家庭学習に指導の軸足を置いていない。

一方的な集団授業や映像授業を指導の軸足に置いている大手予備校の勉強時間数よりも、家庭での勉強時間数の方が圧倒的に多く、この家庭学習の効果を最大限に高めていく指導こそが、逆転合格への最短の道です。これは大手予備校では難しいことです。

(1科目の勉強時間数の一例)
・大手予備校
授業90分×32コマ(前期11・夏期5・後期11・冬期5)

48時間
・家庭学習
(1日6時間×平日5日間+1日12時間×土日2日間)×4週間×10ヶ月
+夏休み増加分1日6時間×40日間+冬休み増加分1日6時間×10日間
2,460時間 この時間の勉強効果を自習(+授業)で最大限高めることで逆転合格が実現!

大手予備校が「大逆転又は逆転合格」に適していないのはなぜか?

②志望校別の集団授業で各受験生の勉強レベルに合わせられない。

大手予備校では、一般的に志望校別コースに分かれた統一レベルの授業が実施されています。当然ですが、入塾テストの偏差値判定でクラス分けされますので、始めからその大学に合格できる偏差値を持った生徒さんしか授業を受けられない仕組みになっています。言わば、大手予備校の志望校別コースは、受かって当然の仕組みに始めからなっているのです。これでは、基礎ができていないことで入塾テストの判定が悪かった生徒さんは、志望校を下げざるを得ません。また、当然ながら個々の受験生の勉強レベルは違うはずなのに、映像授業にせよ、講師は担当する科目の統一レベルの授業を一方的に行うだけで、個々の受験生の勉強レベルに合わせた授業を行うことはありません(というよりもできません)。これでは、授業数を増やしたところで、何の解決にもなりません。

③成績が伸びる瞬間は、自分1人で問題が解けるようになった時!

大手予備校は、本当に分かりやすい授業を提供してくれます。しかし、その授業で習ったことを、初見の問題を解いている時に再現できるようになるまで復習しなければ成績は少しも上がりません。分かりやすい授業を受けることができたという不毛な安心感が残るだけです。単語の暗記や、繰り返しの問題演習による着眼点の発見といった地道な自学自習の努力の末にこそ、成績アップが実現できるのです。

④受験生個人の勉強の進捗度に応じた学習指導ができない。

大手予備校では、1年間の授業スケジュールが固定されており、途中で変更されることはなく、個々の受験生の勉強の進捗度に対応した指導はできません。また、センター試験わずか1ヶ月前の12月に、3年生の単元の指導を終えるカリキュラムなので、現役生は浪人生に比して圧倒的に不利になりますし、全範囲が出題される夏・秋・冬の模試でも習っていない単元が出てくるため、判定も振るいません

勿論、受験生がいくら頑張って勉強を前倒ししても、その努力に応じた前倒しの授業を受けることはできません。

⑤担当科目のみの指導で、全科目を鑑みた総合的な指導ができない。

当然ですが、大手予備校の講師は、自分の担当する科目しか教えてくれません。
これも当然ですが、受験科目は複数あります。つまり、各受験生の全受験科目の勉強の進捗度を鑑みた総合的な指導(本人の学力に応じた科目毎の勉強のペース配分、重点科目の勉強など)が必須であるにもかかわらず、大手予備校では、それができる体制にはありません。また知る人ぞ知る「標準化」という恐ろしい受験の仕組みがありますので、全科目まんべんなく得点が取れなければ不合格という結果が待っています。

⑥きめ細かな質問対応ができない。

大手予備校の集団授業中心の勉強では、授業中をはじめ、授業後も講師に質問することは、度胸もいりますし、待ち時間も必要ですので、なかなかできません。さらに、その予備校の使用する参考書や授業内容以外の質問ならなおさらのことです。また、映像授業の予備校では、講師が各校舎にいませんので物理的に質問できません。

フリーダイヤル 0120-988-898

無料説明会・無料体験授業も実施中!メールでのお問合せはこちら

LINEでも
お気軽に
受験相談!
友だち追加

よくある質問

ーー 学習関係 ーー

自学自習を基本にした学習指導で、本当に成績はアップするのですか?

塾の指導に従って勉強すれば、成績は着実にアップします。自学自習を基本にした学習指導といっても、塾は何もせずに、各受験生に自分の勉強法やペースで勝手に勉強してくださいというのではありません。 合格に向けて、各自に最適の受験プラン(年間・月間・週間プラン)を作成し、そのプランに合った勉強法・参考書により、自学自習を行ってもらいますし、また、学習の進捗状況も毎週1回の面談・チェックテストにより確認して、きめ細かく指導していきますから、成績は着実にアップしていきます。
また、基礎力に不安のある方は、ペース管理と授業を組み合わせた「個別管理スタンダードコース」・「個別管理プレミアムコース」をご受講ください。

偏差値が40程度しかありませんが、入塾できますか?

はい、本人のやる気さえあれば入塾できますし、大逆転合格を実現できます。Jサポートが得意としている層は、現在の偏差値が40台半ば~60程度で、GMARCH・日東駒専・看護系大学の逆転合格を目指す高3生ですが、本人にやる気さえあれば、偏差値40でも逆転合格の可能性は無限大です。逆に偏差値の高い方は、大手予備校への入校を勧めます。

高3からでないと、入塾はできないのですか?

いいえ、いつでも入塾できます。当然受験勉強のスタートは、早ければ早いほど有利ですので、そういった意識の高い生徒さんは、高1・高2のうちから「通常授業コース」・「定期テスト対策コース」で基礎を固めて、科目数の多い国公立や、早稲田・慶應といった最難関私立の合格を実現しましょう。

受講できる教科は何ですか?

英語・数学・国語・理科・社会の全科目の、受験合格までの道筋(取り組む参考書)・ゴールを示し、そのフォローをきめ細やかにします。

学校の定期テスト対策はしてくれますか?

高1・高2生の生徒さんの、受験科目に想定している科目は全力で対策します。また、高1・高2生の生徒さんは、「通常授業コース」・定期テストの直前期のみ通塾するという「定期テスト対策コース」がありますので、そちらをご検討して頂くことも可能です。一方、高3生の生徒さんの定期テスト対策は一切行いません。というのも、高3で学校の定期テスト対策をしていては、逆転合格するのに時間が足りないからです。赤点を取らない最低限の勉強だけにとどめてもらい、受験のための参考書をいつもと変わらず進めてもらいます。学校のレベルにもよりますが、中学校までとは違い、学校の定期テストの成績が良ければ大学に合格するというものでは決してありません

どこもE判定で志望校すら決まっていないんですけど、どうしたらいいですか?

今の時点でE判定はごくごく普通のことです。志望校が決まっていないならば、将来の職業選択の幅を広げるためにも、難関私立と評されるGMARCHを目標に掲げましょう。逆に今、B判定以上を取れている大学に行くのは勿体ないです。そういった志望校選定のアドバイスも、毎週の面談で随時行いますのでご安心ください。

参考書は自分で毎回用意しなければいけませんか?

いいえ、赤本を始め、市販の参考書は全てこちらでご用意します。また、Jサポート内でのコピーも無料でお使いいただけます。

参考書を進めていて、分からないところや質問があればどうすればいいですか?

専属の講師や、科目担当講師にいつでも聞きに来てください

自学自習を基本にした学習指導で、着実に成績をアップさせ、合格につなげている塾は他にあるのですか?

最近では、自学自習型の個別指導塾が増えてきており、大きな実績を残した塾は、東京都内を始め、愛知県などの他県にもあります。
☆Jサポートの成績アップ事例・合格実績☆
中学の成績オール3で入れる高校から 1年で 学習院・成蹊・日本大学合格
総合偏差値48から 1年で 首都大学東京・青山・中央・芝浦工業大学合格
偏差値43から 1年で 中央(2学部4学科)・法政・成城・東洋・専修・日本大学合格
偏差値47から 1年で 中央・法政・成城・東洋・専修・日本大学合格
偏差値38から 半年で 日本・東京経済(特待)大学合格
偏差値46から 半年で 順天堂・東洋・日本・日本体育大学合格
偏差値49から 半年で 学習院(3学部)・日本大学合格
・偏差値53から
 1年で 法政・明治学院大学合格
・数学のみ受講で 1年で 国立看護大学校合格
偏差値39から 1年で 帝京平成大学ヒューマンケア学部看護学科(特待)合格
東大和南高校から 1年で 北里大学医療衛生学部・杏林大学合格
・5月河合マーク模試 英語90点(偏差値48)→10月同模試150点偏差値63
・7月河合マーク模試 英語53点(偏差値38)→10月同模試124点偏差値53

・高2のセンター同日受験 英語66点→センター本番183点
・高2のセンター同日受験 数学Ⅰ・A48点→センター本番93点
・高2のセンター同日受験 数学Ⅱ・B36点→センター本番94点
・高2のセンター同日受験 現代社会40点→センター本番93点
・高2のセンター同日受験 物理基礎23点→センター本番物理90点
・高2のセンター同日受験 化学基礎32点→センター本番化学87点  など
↑上記の生徒さんたちは全て、1年でこのような結果を出すことができました。
「個別管理スタンダードコース」または個別管理プレミアムコース」で、英語の授業や国語の授業だけはJサポートで受講し、他教科の科目は、こちらが提示した参考書のルートに則っての自学自習でした。もちろん質問には全教科無料で対応しております。また、自習用含め教材も無料で差し上げております。

2020年度の詳細な合格実績・卒業生の声はコチラ

2019年度の詳細な合格実績・卒業生の声はコチラ

推薦による進学実績はコチラ

合格者の声はコチラ

卒業生の紹介

卒業生 内田千鶴史くんのインタビュー

立川学習センターのブログ…すごい!学習院大学 一般入試で見事合格


高2の センター同日受験
E判定

センター本番
A判定・首都大学東京全国1位
(愛知県内A塾の成績アップ例)
・総合偏差値48から 半年で 早稲田大学合格
・総合偏差値42から 半年で 同志社・明治・中央大学合格
・総合偏差値49から 1年で センター試験英語180点
E判定から 1年で 大阪大合格
E判定から 1年で 筑波大合格

そもそも受験勉強の仕方自体が分からないのですが、教えてもらえますか?

受験生一人ひとりに最適な受験勉強の仕方・ペースを、月単位、週単位、日単位で指導しますから、安心してください。

自学自習で使用する参考書は、受験生が選ぶのですか?

受験生一人ひとりに最適な参考書をこちらで指定して、どのテキストを、どのタイミングで、何周するのか、1周目はどれだけの時間をかけて2周目はどれだけの時間をかけて終わらせるのか、指導します。

受験勉強といっても、各教科の勉強の基礎が十分できていないのですが、大丈夫でしょうか?

入塾初月は、無料の16コマ(計640分)をかけて基礎を指導しますので、大丈夫です。例えば、英語のSVOCの振り方から、古文の品詞分解の方法、数学の2次関数の場合分けの必要性の有無の判断方法まで、レベルに応じて指導します。また、こちらが選定する参考書は、受験生一人ひとりの学力に応じて、基礎から学べるものも沢山ありますので、心配はいりません。それでも不安のある方は、ペース管理と授業を組み合わせた「個別管理スタンダードコース」「個別管理プレミアムコース」をご受講ください。基礎が固まってきたら、いつでも「学習管理コース」に変更できます。

宿題は出ますか?

はい、宿題は沢山出ます。どの日にどれだけの時間をかけて、どの参考書を進めるのかの指定までします。この自学自習の時間・暗記の時間が偏差値を確実にアップさせてくれるのです。

家で勉強できないのですが、どうしたらいいですか?

Jサポートの自習室に毎日来てください。Jサポートは塾としてだけでなく、併設の通信制高校もある関係で、月曜日から土曜日までの朝10時から夜11時まで開いています。逆転合格を実現した生徒さんは、学校帰りですぐにJサポートに来て、夜遅くまで毎日勉強していました。

保護者向けの個別面談はありますか?

特にはありませんが、事前にご連絡いただければ、いつでも面談致します。事前連絡の上、受験生の個別面談の際に同席して頂いても構いません。また、毎月20日頃に、前月の学習状況、面談シート、専属講師からの講評を添えたレポートをご自宅に送付致しますので、そちらでお子様の学習状況を詳細に知ることができます。

ーー 塾施設関係 ーー

自習室の利用は、事前に申し込みが必要ですか?また、有料ですか?

事前申し込みは必要ありません。塾が開いている日・時間内であれば、いつでも無料で利用できます。基本的に、月曜日から土曜日までの、朝10時から夜11時まで開いています。

受講料のほかに、冷暖房費などの施設費は必要ですか?

必要ありません。参考書代・コピー代が無料なのと同様に、毎月の受講料のみしか料金はかかりません

自転車で通塾したいのですが、自転車置き場はありますか?

塾生専用の自転車置き場がありますので、そちらをご使用いただけます。

保護者が自家用車で送迎したいのですが、駐車場はありますか?

駐車場はありませんので、送迎には十分お気を付けください。

塾内に飲み物などの売店や自動販売機はありますか?

塾内にはありませんので、塾から徒歩1分のところにあるコンビニで、必要なものは買って持ち込んでください。その後、塾内で飲食することも可能です。なお、塾内に無料のウォータークーラーはあります。

フリーダイヤル 0120-988-898

無料説明会・無料体験授業も実施中!メールでのお問合せはこちら

LINEでも
お気軽に
受験相談!
友だち追加

通常授業コース、定期テスト対策コース

上記の、1年でGMARCH・日東駒専逆転合格コース以外にも、Jサポートではコースを2つご用意しております。指定校推薦での合格を目指す高校1年生~3年生が対象です。

①通常授業コース(高校1年生~3年生対象)

講師1人につき生徒2人までの個別指導授業コースです。
(例)週1回2コマ(80分)授業 →19,000円(税別)
   週2回4コマ(160分)授業→38,000円(税別)
   週3回6コマ(240分)授業→57,000円(税別)

②定期テスト対策コース

上記の①の通常授業コースをテスト前の2週間に凝縮させたコースです。こちらは、各高校のテスト範囲の内容だけに絞って、定期テストの成績をアップさせるコースです。指定校推薦を狙う高校3年生や、部活などが忙しくて日頃勉強時間を確保できない高校2年生までの生徒さんのための特別コースです。

☆推薦による進学実績☆

・南平高校で評定平均4.4→青山学院大学社会情報学部に指定校推薦で進学
・工学院高校で評定平均4.2→専修大学経営学部経営学科に指定校推薦で進学
・府中西高校で評定平均4.1東洋大学社会学部社会福祉学科に公募推薦で進学
・神代高校で評定平均4.3成城大学法学部に指定校推薦で進学
・八王子桑志高校で評定平均4.2東京家政大学家政学部に公募推薦で進学
・明治大学中野八王子高校→明治大学文学部社会心理学科に内部入試で進学
・日大明誠高校で学年順位1ケタ→日本大学文学部英文学科に内部入試で進学  など