小・中・高生向け 個別指導塾
Jサポートlogo

立川で個別指導塾なら実績豊富なJ(ジェイ)サポート!!

電話0120-988-898メールでのお問い合わせはこちら

FAQ

Jサポートイメージ
高校生講座
勉強の仕方
塾に関する質問
時間割

講師紹介

  • 講師画像

     

  • 講師画像

     

  • 講師画像

     

  • 講師画像

     

  • 講師画像

     

  • 講師画像

     

  • 講師画像

     

  • 講師画像

     

  • 講師画像

     

  • 講師画像

     

  • 講師画像

     

  • 講師画像

     

  • 講師画像

     

  • 講師画像

     

ロボット教室
学費補助制度
ヒューマンキャンパス高等学校

基本システム

必要な科目だけとれますか?

はい、大丈夫です。1科目から受講頂けます。ただし受講料はたくさんの科目を取った方が割安にはなります。

欠席の振替は取れますか?

はい、大丈夫です。前日までのご申告なら無条件で振り替えられます。当日欠席の場合は原則振替不可ですが、インフルエンザ・学校行事・悪天候・忌引きなどは当日欠席でも振替OKです。

塾での勉強内容を親が知ることはできますか?

はい、ご安心ください。毎回の授業のたびに「連絡帳」にてその日のご様子などをお知らせします。ここにはご家庭からの連絡やご要望をお書き頂くことも可能です。また1カ月に1回、全学習の記録をご家庭に郵送でご報告します。

先生は大学生ですか?

大学生講師も在籍していますが、全体の20%程度で少数です。80%が既卒の専任講師となります。先生は担当制で、単に勉強を教えるのではなく、「生徒の学力アップのプロデューサー」という役割を課しています。そのため気軽な学生アルバイトをしたい方にはちょっと荷が重いようです。逆にこのような厳しい職場で働ける学生さんは大変優秀な方が多く、卒業後には教員はもちろん、大手企業に就職しています。

担当の先生は変更可能ですか?

はい、大丈夫です。直接担当の先生には言いにくいと思いますので、お電話などで教室長にお申し付けください。もっともそういうことがないように、最初の面談時にご希望などをお聞きして、なるべく合いそうな担当をつけられるように努力します。

学校のテスト前はテスト勉強をやってもらえるのでしょうか?

はい、大丈夫です。テスト対策は各中学の過去問なども使用しながら、追加料金なしでやります。個別指導の特性を生かし、テスト日程に応じて授業日の変更もできますので、無駄がありません。

自習室は無料で使えますか?

はい、大丈夫です。自習用の特別な部屋があるわけではないのですが、あいている席を無料でお使いいただけます。特にJサポートは自習を強く奨励しています。自習時間は私語厳禁・携帯電話の操作も必要最低限に制限していますので、集中して勉強していただけます。

自習時間に質問もできますか?

はい、大丈夫です。授業中の講師以外にはいつでもどこでも質問可能です。もちろん無料です。

塾内で飲食は可能ですか?

はい、大丈夫です。自習時間、休憩時間はお席で飲食可能です。自習時間を長く取ってもらいたいので、長時間の滞在ではおなかも空きます。また塾内には無料の飲料水も用意してあります。

本当に教材費が無料なんですか?

はい、無料です。受講教科以外の自習用も含めて必要なものは無料で何冊でもお渡ししています。1冊1000円程度のものですから、これで実力アップしてくれるなら安いものです。

なぜ教材費が無料なんですか?

Jサポートではオリジナルの教材は作成・販売しておらず、既製の優れた塾専用教材を多数そろえています。オリジナル教材を作成すると、どうしてもそちらを購入していただかないと採算がとれません。その教材がぴったりであれば問題ないのですがなかなかそうもいきません。ですからオリジナル教材は敢えて作成せず、既製品からお子様ひとりひとりに合うものを担当講師が選びます。人によっては1冊しか使いませんし、5冊くらい使う方もいます。また、「一旦簡単なテキストでスタートしたものの、半分くらい進めたところで実力アップしてきて、難度の高いテキストに切り替えたい」ケースもあります。こういった臨機応変な指導において、その都度教材費をご請求させていただくのは、我々もご家庭も非常に煩わしいと思いますので、いっそのこと無料、としています。

夏期講習や冬期講習が無いと聞いたのですが?

はい、原則はありません。夏休みなども通常の個別指導授業を継続します。ご希望であれば、夏休みだけ、個別指導もコマを追加で増やしていただけます。(通常料金に1~2万程度の追加料金のみご負担ください)もっとも中学3年生には入試用に格安のテーマ別講習(数学の関数のみの講座や理科の復習講座など)を希望の方には取っていただけます。他塾さんにありがちな「高額な季節講習」はありませんが、合格実績は十分に出ていますのでご安心ください。

お電話でのお問い合わせはフリーダイヤル0120-988-898

学習関連

基礎から教えてもらえますか?/都立独自作成入試なども対応できますか?

はい、どちらも可能です。個別指導はひとりひとりのレベルやゴールに合わせてカリキュラムを作り変えます。実際に、中学2年生の方で、苦手科目の1年生の復習から勉強している方もいれば、先取り学習で既に中学範囲が終了している方もいます。小中高はどのレベルでも自信を持ってカリキュラムを作成できますのでお任せください。

宿題はでますか?

はい、たくさんでます!Jサポートは「塾の日だけ勉強ではダメ!」という考え方です。自分でやることでしか、実力はつかないと考えています。塾の授業はあくまで「宿題をやるためのきっかけ」と言っても過言ではありません。「宿題を出さないでほしい」というご方針ご家庭のかたはJサポートは合いませんのでご了承ください。

学校の教科書やワーク内容で学習することは可能ですか? 私立校の補習は可能ですか?

はい、大丈夫です。特に私立中・中高一貫公立中・私立公立両方の高校生の方は、学校使用のワーク(問題集)が十分な難度があり、またそれをこなすことが大きな負担となっています。内部推薦や評定対策に特化するのであれば、学校の内容に絞っての指導・宿題は可能です。(一貫以外の公立中の方はやや事情が異なりますのでご相談ください)

宿題しないと叱られますか?

はい、叱られます。宿題忘れは厳しく指導します。宿題をきちんとやることは当たり前のことですので、やっていても特に褒めません。そのかわり成績や点数が上がった際はいっぱい褒めます。

授業は「自分で勉強してわからない箇所を質問する自立学習」形式ですか?

いいえ違います。Jサポートは「授業型個別指導」です。担当の先生が、お子さんの今の学力・学校進度・目標校に合わせて、授業内容を毎回準備してきます。スポーツでいえば「コーチが練習メニューを考えて、それを実践してもらう」形式です。

授業中に学校の勉強内容なども質問できますか?

はい、質問も可能です。Jサポートは自立型個別指導ではなく、授業型個別指導ですが、決して自由度が低いわけではありません。疑問点はどんどん質問して解決してください。

勉強のやり方も教えてくれるのでしょうか?

はい、大丈夫です。ただ、テクニック的なものを場当たり的に教えるのではありません。勉強方法は人それぞれ形は違いますが、勉強ができるお子さんには、一定の傾向があります。この「勉強ができるようになる」パターンをぜひ身につけて頂けるように指導します。

お電話でのお問い合わせはフリーダイヤル0120-988-898

高校受験関連(中学生の方へ)

大手の塾ではなくとも受験指導を任せられますか?

はい、大丈夫です。Jサポートは受験指導が得意です。教室長も講師も長く勤めている指導者ばかりの個別指導塾だからこそ、フットワーク軽く情報を収集し、受験に必要な情報の理解を深めています。キャリアの短い塾長や学生講師の多い大手さんの塾ではなかなかこの点が機能しません。また各私立中高、一部の都立高校とも密接な関係を保っています。どうぞご安心ください。

高校受験の仕組みが分からなくて不安です。

どうぞご安心ください。Jサポートでは中学3年生進級直前の春休みと夏休み前に「受験の仕組み説明会」を実施しています。複雑な入試システムをわかりやすくご説明し、同時に必要な勉強内容・学校見学のタイミングやコツなどもご案内しています。受験の仕組みをきちんとご理解頂き、無駄なお金をかけずに合格を獲得されていることが、Jサポートの合格率とご家庭からの満足度の高さの一因となっています。3年生の途中入会の方も、その都度「受験の仕組み説明会」は追加で個別に実施していますのでご安心ください。

3者面談などもやってもらえますか?

もちろん大歓迎です。面談の多いご家庭ほど、合格の可能性が高くなる傾向があります。中学3年生の夏休み前は塾から必ずお願いしておりますが、それ以外のタイミングも随時面談いたしますので、お気軽にお申し付けください。

模擬試験などは受けられますか?

都立高校入試においては、Wもぎ、Vもぎを塾を通しての申し込み・受験が可能です。こちらのデータに基づいて、「安全すぎる合格圏内校」ではなく「ムリなく、ムダなく」の志望校をご提案しています。また私立校の単願・併願についても学校選びと出願基準(内申基準)を正攻法・ちょっと裏技も含めてご案内します。

都立入試用に5教科受けると予算が心配です。

理科・社会・国語は個別授業料の半額の集団授業もご用意しています。この科目はさほど個人のレベル差に影響されずに授業ができますので、集団でも十分に成果がでます。ぜひ受講下さい。なお英語・数学は個別授業のみになります。

お電話でのお問い合わせはフリーダイヤル0120-988-898

大学受験関連(高校生の方へ)

①大学一般受験コース②推薦合格コースの両方を受講したいのですが。

両方やるためには、両方分の授業を取っていただく必要があります。小中学生ならば個別指導で推薦と一般W狙いができるのですが、週に1~2回の通塾で高校生が両方挑戦することはまず不可能です。実は今までJサポートが高校生募集を積極的にやらなかった最大の理由がこれです。両方やろうとすると、生徒さんとご家庭の負担が大きすぎて必ず失敗します。個別指導は「本人の希望と現状にあわせたカリキュラム」が可能ですが、まず①②をはっきり分けることで、目的に応じた勉強内容に絞り、成功に導きます。

使用教材は塾専用のものは少なく、市販のものが多いようですが。

はい、そのとおりです。正直なところ、高校生向けの塾専用教材はあまり良いものがありません。一般的に大手予備校さんと比べて、個別指導塾が大学受験分野で今一つ弱いのはこのことが一因です。しかし大学受験の分野においては、長い歴史の中で市販の「良い教材」がたくさんあります。これを塾として活用していくことで、教材開発の余分なコストをかけず、授業料も低料金で良い指導ができます。

1対3で大丈夫でしょうか?

中学生までは1対3で大丈夫ですが、大学受験となると1対2がお勧めです。ただしご予算の関係もあると思いますので、1対3で回数を増やす、なども一つの手です。「1対3で1教科週1回」では成績アップや多大な成果はなかなか厳しいです。

大学への推薦・一般入試の合否はどのように決定するのでしょうか?

中学→高校と違い、大学への推薦は「3年次だけの成績」ではなく、「1年次からの成績~3年夏休み前までの成績の合計平均値」で決まります。つまり「高校1年生の最初の成績が取れないともう推薦のチャンスはナシ」という、かなり最初が肝心なシステムになっています。逆に一般入試の内申書は合否判定には使いません。本番の試験一発勝負!ということになります。現在までの評定平均値をふまえてコース選択をしてください。

高校卒業後の進路が未定なのですが塾は必要でしょうか?

現在、都立の高偏差値校・進学校では、1年生の通塾率がびっくりするほど高いようです。一昔前は、「都立高の生徒は、ややのんびりしている」というイメージでしたが、今は推薦やAOを目指して、早くから勉強にも力を入れています。もし学部や学科は未定でも、とにかく大学には行きたい、というご希望であれば、早めの通塾・対策をご検討下さい。後々「推薦は到底無理だし、一般入試も今更追いつかない」という状況で、大学を諦めざるを得ない状況にならないためにも、ぜひ方針だけは早めにはっきりさせておくことをお勧めします。

お電話でのお問い合わせはフリーダイヤル0120-988-898

その他

塾に通わせたいのですが、予算が厳しいです…。

東京都・立川市などいくつか助成金があります。いずれも条件を満たせばJサポートでは適用可能です。詳細はこちらをご覧ください。

駐輪場・駐車場はありますか?

駐輪場は近隣の土地を借りていますのでご利用ください。場所はこちらです。駐車場は申し訳ございませんがご用意がありません。近隣のコインパーキングなどをご利用ください。

無料体験授業はできますか?

はい、可能です。原則として「おひとり様1回1教科」ですが、ご希望であれば「2回2教科」まで可能です。いきなり体験授業ではなく、できれば一度体験授業の前に、個別説明会にお越しください。まずそこで勉強・学習の現状などお知らせください。状況をお聞きした上で、体験授業を後日実施します。

きょうだい割引はありますか?

はい、あります。お二人以上同時に在籍の場合は、個別授業料のうち「安い側の10%分が割引」になります。

兄、姉の卒業後に受講させる場合の割引はありますか?

はい、あります。入会後の「最初の1カ月無料」「2ヶ月目半額」の特典が同時に適用されます。3か月目からは通常料金です。

お電話でのお問い合わせはフリーダイヤル0120-988-898